大阪神戸ペーパードライバー教習専門校

車の修理代に保険を使う?使わない?どっちがいいの?

 

任意保険(車両保険)に加入していれば、ぶつけた所を直すのに保険を使って払おうと思いますよね!

 

一応正解ではあるんですが、必ず保険を使った方が良いかと尋ねられると
実は、「ケースバイケース」っていう回答をします。

 

その時は良くても後々高くつく事もあるからです。

 

それは、任意保険の支払い額です。
2013年にノンフリート等級制度の改定されて、保険から修理費用を出すより
自分で支払った方が結果的に安くつくケースが増えました。
それは、事故を起こして保険をつかってしまうと
今までの等級が3つダウンしちゃうからなのです。

 

 

仮に最高等級の20等級(63%割引)を持ったいたとすれば、3つダウンして次年度の契約は17等級に落ちてしまいます。
でも今までの無事故係数と違って右側の事故有係数の方になってしまい
17等級でも(38%割引)となってしまうのです・・・その差28%です。
一回使ってしまうと、その後3年間は事故した人として取り扱われるので翌年無事故で等級が上がっても
左欄の18等級※無事故係数(54%割引)じゃなくて
右欄の18等級※事故あり係数(40%割引)となってしまうのです。

 

使わなければ、63%割引のままなのにね!
なので・・・

 

修理費用がいくらぐらいかかるのかによって決めるのが良いですね。

 

 

それでは、ご参考までに

<% metaKeywords %>


 
page top