大阪神戸ペーパードライバー教習専門校

クルマの運転には、眼力と身体地図が必要です。

人間が持つ能力は、みんなが思っている以上に凄い能力を秘めています。
今回紹介するのは、眼力です。
この眼力、クルマの運転には下記の全ての力を向上させる必要があります。

<% metaKeywords %>

【 眼 力 】
眼力とは、視力以外の眼の力。
眼には健康診断で測定する「視力」、すなわち「止まっている小さなものの形を見分ける力」以外にも、様々な力があります。

 

今回はその中で「眼力=めじから」を紹介します。
この眼力は誰でもトレーニングによって向上させる事ができます。

 

向上させることによって動いているものをハッキリと見ることが出来るようになったり、仕事で眼が疲れにくくなったりするなどの効果があります。

 

 

 

{ 鍛える事ができる5つの(眼力) }

  1. 動体視力
  2. 動いているものをハッキリと見る能力です。

     

  3. 瞬間視
  4. 多くの情報を一瞬のうちに認識する能力です。

     

  5. 眼球運動
  6. 眼をすばやく、正確に動かす能力です。

     

  7. 周辺視野
  8. 広い範囲を見る能力です。

     

こちらもとても大事です!
※眼と手の協応動作
視野でとらえたものに、素早く正確に手で反応する能力


 

 

誰もが持っている身体地図

 

人間は・・・・・・自分の身体が
自転車を運転すると自転車の大きさになり
自動車を運転すると自動車の大きさになる能力があります。

 

あまり皆さん気づいていないですが・・・

 

あの巨大な
飛行機を運転すると飛行機の大きさになる能力が備わっています。

 

 

それでは、ご参考まで

 

 

 


page top