大阪神戸ペーパードライバー教習専門校

お知らせは、ございません。

本格的なペーパードライバー教習を受けてみませんか?

 

 

 ペーパードライバーから 脱出したいと本気で思っている あなた
まずは、運転できるかどうかを点検するために免許を取った教習所で練習される方。
本気ならやっぱりこれから乗る車で練習した方が良くないですか?
マイカー教習実績ナンバー1の当スクールでチャレンジしましょう★

 

 運転はしているけど 自信のない あなた
クルマには乗っててもやっぱり苦手な事って出てきますよね〜。(泣)。
苦手で一番多いのが車線変更や右折ですね!
次に多いのが駐車です!右側にある所なら止めれるけど・・・立体の駐車場が・・・
上手くいく時もあるけど・・・いかない時もある・・・家の前に車を止められて・・・などなど

 

 他の出張スクールで受けたけど・・・まだ乗れない あなた
【※最近、この相談、受講生がとても多くなりました。(泣)。】
他校の出張教習スクールが行った教習で
全ての講習カリキュラムが終わったにも関わらず、乗り出せない方が年々増えてきているように思います。10年前は年間20〜30件程度だったのですが・・・ここ最近では終了したけど乗れない方!怖さが残り過ぎてて乗り出せない方!必要な技術が身に付いていなくて乗り出せない方など等の理由で、再受講で来られる方が年々増えて今では年間200件を超えてくるようになりました。とても残念な事です。教習中に他のお客さんの電話に出たりSNS、ライン(LINE)、ツイッター(twitter)、フェイスブック(Facebook)、インスタグラム(Instagram)をしたりあまり話さずお客さんが気を遣う状態の教習をしたり威圧的な態度をとったり初歩的な事も教えてもらってない、など等、様々なクレームをお聞きしています。あまりにも悲し過ぎます!【教習中は大切なお客様の時間ですよ】独立して1人親方なので誰にも怒られないからと言って生半可な教習はしないでほしいです。また自動車学校時代のような時間の使い方、流れ作業的な感覚で行うのでは無く、一人一人親身になってお客様の気持ちを理解して、本当に乗れるように教習して下さい。

当スクールの内容をコピペしているサイトも多数存在しています。お客様から頂いたアンケートを真似て掲載しているサイトも多く確認しています。中には1ページ丸ごと同じだったサイトもあります。自分たちの力(実績)で本当の内容を掲載しましょう

 

 当スクールでは、TV局、雑誌などマスコミ関係の取材を一切お断りしています。大切なお客様のお時間を取材に取られるのはお客様にご迷惑をおかけしますので以前からお伝えしています通り当スクールではお断りしています。御了承下さい。

 

 

免許を取れればいいわ的な練習ではダメですよね〜やっぱり乗れる教習が必要です

 

 

だから教習終了後に運転できるようになる生徒さんが多いのです。
ペーパードライバーネットでは、自動車教習所【自動車学校】やその他が実施しているペーパードライバー教習(講習)とは異なり、 スタッフがお客様のご希望の場所(自宅・勤務先・駅など)に無料出張してペーパードライバー教習【運転できる教習】を行う教習指導員出張型の自動車スクールです。

数多くの実績が導き出すあなたに必要な実践的な教習スタイル。

お客様のお車(マイカー)で本当に走りたいコース(生活道路)や弱点(立体駐車場などの車庫入れ・車線変更)などの練習を重点的に進めていく 独自の教習スタイルですので、より早く より確実に運転テクニックを習得していただくことが出来ます。
お一人でしっかりと運転できるようになる事は、もちろんですが・・・事故に対する予防運転等も学んで頂きます。
また運転に対する不安(トラウマ等)がある方は、少しずつ不安な事を取りつつ、【運転って楽しい】って言って頂けるように常に努力精進し教習時の対応から心がけています。
その甲斐もあって すでに たくさんの受講生が街で運転されています。

 

 

関西の道を走るドライバーさん。
穏やかドライバーさんとせっかちドライバーさん。どっちが多いでしょうか?

 

【答え】もちろん
せっかちさん・・・ですよね!
そんな方が多い街には・・・。
そんな曲がりくねった所での脱出には・・・

【答え】はい!その通りです。
道しるべが必要です。
(地方の教習指導員さんは関西で運転は出来るけど・・・教習は難しいと言います。)

 

その道を知っている確かな案内人が必要なのです。

 

苦手だから乗りたくない!から車に乗りたいへ
必要に迫られてどうしても乗らなきゃいけない!から運転って楽しいかもへ

受講された方が言われるのが・・・何故早く受講しなかったのだろうと悔やまれまれている方がとても多いです。
今まで閉じていた運転の扉を開けて
是非この機会にチャレンジして♪
車のある便利な生活をスタートさせましょう!

 

担当するスタッフは? みんな教習指導員資格を持つプロ集団。

在籍スタッフ/男性7人・女性2人(全て教習指導員 有資格者。)

 

 

教習指導員実績 最低10年以上の経験を積んだベテランスタッフがしっかりとサポートします。

 

お客様が運転する道路には、いろいろな車両が走っています。

お客様を乗せた大型バス、路線バス、幼稚園バスや大型トラック、異様な動きをする大型トレーラー、緊急車両など様々な車。
その他、車の横をすり抜けていく小さな原付や大きなオートバイなど二輪車も道路を入り混じるように走っています。
そんな中、道路を走る全ての車両のアドバイスが出来るように

全ての男性スタッフは、免許証に記載の全ての免許を取得したエキスパート指導員です。

 

※自動車学校の先生が全ての免許を取得している事も少ないです。指導員資格は強制的に取らなければいけませんが、その他の資格は自主的に取得しています。なので大概の教習指導員は普通免許しか所持していません。皆様と同じ免許しかもっていないケースが多いです!

 

全ての免許を持つスタッフだからこそ出来る車輌毎の様々な場面で起こる事故や危険予測
こちらも教習時にアドバイスもしていますのでしっかり学んで下さいね!

 

PAPER-DRIVER-NET 大阪スクール
PAPER-DRIVER-NET 兵庫神戸スクール
PAPER-DRIVER-NET 奈良スクール
PAPER-DRIVER-NET 京都スクール

 

お住まいの地域の™ペーパードライバーネット各校であなたを強力にバックアップしています♪

 

ペーパードライバーネットでの教習を受講して

免許を取得して6年が経ちますが、なかなか自分で運転する機会に恵まれず、また運転する勇気もなく 気がつけばペーパードライバー歴6年となっていました。
そんな私が、自分の車を持つ事となり、ペーパードライバーを脱出する為、お手伝い頂いたのが、ペーパードライバーネットでした。

 

受講前は、自分が運転できる様になるイメージも持てず、ただ漠然とどんな事を教習してもらえるのだろうといった不安が大きくありました。 自分の周りに、その様な教習を利用した人がいなかった事も不安の一つだったと思います。

 

運転に対する不安が強かったので、私はアクティブコースを受講することにしました。

 

教習と言えば、教習所での堅苦しい挨拶から始まり重い雰囲気の中で、教習が開始って感じでした。 しかし、ペーパードライバーネットでの教習は、先生と目標を設定する事から始め、ミラーの見方、合わせ方など 初歩的な事から丁寧に教えて頂けました。

 

いよいよ運転という時も、先生は本当にリラックスした雰囲気作りに 努めて下さって、いつの間にか運転している自分がいる事に驚きました・・・・・・

 

運転歴12年の私は、
それなりに運転には慣れているつもりだったのですが、運転中怖い思いをすることも多かったので、これから事故を未然に防止するためにも受けてみることにしました。

 

受講中は、ブレーキのタイミングが遅いことや交差点の通過方法・信号の見方や事故を未然に防ぐ方法・後ろにピタッと接近してくる車を遠ざける方法など知らなかったことや今になって始めて気づかされること事が多くて驚きの連続でした。

 

また普段、運転している最中こんな場合は、どうしたら良いのだろうとよく躊躇することがあるのですが、そのことを尋ねたところ、どれも的を得た回答をして下さり非常にわかりやすかったです。

 

教え方が「そうじゃない・あーじゃない・そんなんじゃ駄目駄目!」と言う否定的な教え方じゃなく要所要所にポイントを的確に、なおかつ判り易く教えて下さったのでとても気持ちよく運転することが出来ました。

 

何より先生のお話が楽しくて、あっと言う間の受講時間でもっともっとお話していたいほどでした。

 

 

【お詫び】いつもお待ち頂き申し訳ないです!

ペーパードライバーネットで受講される方の90%以上が受講生からのご紹介です。
今では・・・インターネットからのお申し込みは7%以下になりつつあります。
その為、これ以上御予約がパンクしてもいけませんのでお電話でのお申し込み、お問い合わせは行っていません。
お申し込みお問い合わせは各フォームからお願いしています。
何卒御理解の程よろしくお願いします。

 

またお申し込み後
1ヶ月近くお待ちいただく事も多く、皆様には大変ご迷惑をおかけしています。
重ねてお詫び申し上げます!

 

尚、ご予約は御希望日の1か月前から受け付けています。
御希望日がお決まりの方、お車の納車日がお決まりの方はお早めにお申し込みお願い致します。

 
page top